くろひょうのwebデザインのお勉強帳

フェリカテクニカルアカデミー web制作科の受講生です。授業の要点、復習でつまづいた点などを記録し、レベルアップに励みます。

クリエイターになるための、お勉強の記録帳

[CSS]position 設定の注意点

positionは特定の要素の配置を自在に指定する場合に使います。

positionを指定した要素は、他の要素より浮き上がった状態になります。

 

種類 ①relative ②absolute  ③fixed
よく使われるrelativeとabsoluteについて。

absolute:絶対配置

位置の指定

left:  ○px; top: ○px; とした場合は 要素の左上が基準になる
right: ○px; bottom: ○px; 要素の右下が基準になる

absoluteの親要素はどれか?が肝心

position: absoluteを指定した要素は、その位置の基準になる上位要素が何か、によって位置が変わってきます。

その基準の要素にposition: relativeを指定する。
どこにもposition: relativeがない場合は、自動的にbody要素の左上となる。

 

基準要素にposition: absolute(relativeのつもりで間違って)つけた場合は、
さらにその上位の要素に自動的にposition: relativeを指定していることになるので、要注意

 

 

広告を非表示にする