くろひょうのwebデザインのお勉強帳

フェリカテクニカルアカデミー web制作科の受講生です。授業の要点、復習でつまづいた点などを記録し、レベルアップに励みます。

クリエイターになるための、お勉強の記録帳

[WordPress]ローカル環境へのインストール(XAMPP編)

自分だけが使うコンピューターでサーバー環境を構築し、WordPressをインストールするための初心者向けの手順です。

誰かと共有している場合などにはユーザー名・パスワードの設定を変えましょう。

WindowsならXAMPP、MacならMAMPがおすすめ。

 

ダウンロードするもの
XAMPP:xampp-win32-5.6.8-0-VC11-installer.exe
WordPresswordpress-4.1.2-ja.zip

 

XAMPPのインストール

ダウンロードしたEXEファイルを解凍

右クリック→管理者として実行

インストールする内容
  ApacheMySQLPHPphpMyAdmin、(Perlはなくてもよい)

インストール先 → Cドライブ直下 (デフォルトで表示されるところでよい)

「Learn more about Bitnami 〜」のチェックを外す

 

セキュリティ設定

ApacheMySQLのスタートボタンを1回だけ押す → モジュール名がグリーンになる

ApacheのAdminボタンを押す → トップ画面 > 日本語 > セキュリティー(文字化けしているがそのままで大丈夫)

http://localhost/security/xamppsecurity.phpをクリック

新しいパスワード「root」にする()

パスワードを忘れてデータベースに入れないときの為に、□にチェックを入れる

<重要>
パスワードなど設定を変更したら、ApacheMySQLを一旦ストップして、またstartすること
再起動しないと変更が反映されません。

 

WordPressをインストールする準備

XAMPPのコントロールパネルのMySQLのAdminを押す → phpMyAdmin に入る → rootでログイン

データベース > データベースを作成

データベース名:wordpress0220(任意の名前)
照合順序 :UTF-8_general_ci   → 作成 → 左にwordpress0220フォルダができる

ダウンロードしたWordPressファイルをxamppフォルダ内のhtdocsに入れる

フォルダ名を「wordpress0220(任意のファイル名)」に変更する

f:id:pleasure10501:20150424150840p:plain

XAMPPのコントロールパネルのApacheMySQLをストップし再起動(Start)

 

ブラウザーで以下のアドレスを手入力
localhost/wordpress0220(任意のファイル名)

データベース名:wordpress0220
ユーザー :root
パスワード :root    ※ホスト名・接頭辞はそのまま → 実行

 

 

広告を非表示にする